現在地:ときわ会トップ > 活動状況

岡山大学医学部保健学科看護学専攻15期生の学位記授与式とときわ会賞授与について

掲載日:2017-4-15 9:46:10

平成29年3月24日、岡山県総合グランド体育館の後、保健学科棟に場所をかえて、岡山大学医学部保健学科看護学専攻15期生の学位記授与式が行われました。今年もときわ会からは、卒業生全員にお花を送りました。







本年度のときわ会賞は、松尾有紗さんに決まりました。


謝恩会でのときわ会賞授与の様子

看護学専攻第14期生への花の贈呈とときわ会賞授与式について

掲載日:2016-4-9 22:06:44

看護学専攻第14期生への花の贈呈とときわ会賞授与式

平成28年3月25日、岡山大学医学部保健学看護学専攻第14期生の学位記交付式の前に、ときわ会より、例年通り卒業生全員にガーベラやチューリップなど春らしい花の贈呈を行ないました。
















保健学科看護学専攻第14期生の謝恩会にて、第7回目「ときわ会賞」の授賞式があり、西本沙世さんが表彰されました。
平成28年度は、岡山大学病院へ47名の卒業生が就職しました。


第6回ときわ会賞授賞式が行われました

掲載日:2015-3-31 22:19:47

看護学専攻第13期生の謝恩会にて、今年で6回目となる「ときわ会賞」の授賞式があり、佐藤悠紀子さんが選ばれました。
佐藤さんは岡山大学病院入院棟西8階に就職されます。
平成27年度は、77名の卒業生の内44名の学生さんが岡山大学病院に就職します。










岡山大学医学部保健学科看護学専攻第13期生 謝恩会にて撮影



ときわ会活動報告(看護学専攻第12期生の学位記交付式及び謝恩会にて)

掲載日:2014-3-31 23:31:19

平成26年3月25日、岡山大学医学部保健学看護学専攻第12期生の学位記交付式が行なわれました。
式の前には、例年通り卒業生全員にガーベラやチューリップなど春らしい花の贈呈を行ないました。









今年は、役員の先生方が一つ一つにときわ会のラベルを貼って下さいました。



そして、謝恩会には、時間をいただき、保科会長からときわ会賞の授与と祝辞が述べられ、副賞の記念品が渡されました。









栄えある第5回ときわ会賞に選ばれましたのは、藤井千夏さんでした。藤井さんは、西9階の整形外科病棟に、就職の予定です。
来年度は46名の卒業生が岡山大学病院に就職します。

文章と写真は矢野看護師長が担当してくださいました。
卒業生の皆様のご活躍をときわ会役員一同心よりお祈り申し上げます。ご卒業おめでとうございます。

看護学専攻第11期生の学位記交付式および謝恩会でのときわ会の活動について

掲載日:2013-4-3 15:25:55

平成25年3月25日、岡山大学医学部保健学看護学専攻第11期生の学位記交付式が行なわれました。
式の前には、例年通り卒業生全員にガーベラやチューリップなど春らしい花の贈呈を行ないました。(写真1)
そして、謝恩会に時間をいただき、保科部長から会長代理としてときわ会賞の授与と祝辞が述べられ、副賞の記念品が渡されました。(写真2)
栄えある第4回ときわ会賞に選ばれましたのは、山田有紀慧さんでした。山田さんは、実習をしていない病棟だけど、インターンシップに行って感じが良かったということで、東9階の脳外科病棟を希望し、就職の予定です。
記念品をとても喜んでいただき、早速謝恩会でつけて見せてくれました。(写真3)
来年度は49名の卒業生が岡山大学病院に就職します。




看護学専攻10期生の学位授与式、謝恩会でのときわ会の活動を報告します

掲載日:2012-4-1 22:26:29

平成24年3月23日、岡山大学医学部保健学看護学専攻第10期生の学位記交付式が行なわれました。
式の前には例年通り卒業生全員に、ときわ会からカーネーションの贈呈を行ないました。





そして、謝恩会に時間をいただき、保科部長から会長代理としてときわ会賞の授与と祝辞が述べられました。
栄えある第3回ときわ会賞に選ばれましたのは、押目 奈々さんでした。
副賞の記念品は古米副部長から渡されました。



今年度37名の卒業生が岡山大学病院に就職しますが、その内、押目さんを含めた6名の助産師が産科病棟に就職します。



今年度から、岡山大学病院では岡山大学医学部保健学看護学専攻の生徒に対して奨学金制度を始め、専願を募るようにしました。
卒業生の皆様の前途が輝かしいものでありますように

ときわ会の活動を報告します!(卒業生へのカーネーション贈呈、第2回ときわ会賞授与等について)

掲載日:2011-3-30 22:09:17

ときわ会の活動報告

平成23年3月25日、岡山大学医学部保健学科看護学専攻第9期生の学位記交付式が行なわれました。
式の簡素化に伴い、ときわ会役員の式への参加は遠慮させて頂きましたが、ときわ会から卒業生全員へのカーネーション贈呈については、保健学科の池田さん、白井さん、佐藤さん、岡山大学病院の保科さん、矢野さんにて、式場の前で例年通り行わせていただきました。




ときわ会からの資金提供を受けて学生さんが整備している保健学科棟の周辺の花壇には、パンジーやスノーボールが可憐に咲いていました。
まるで、卒業生をやさしく見送り、新入生を歓迎するかのようでした。




第2回ときわ会賞に選ばれましたのは、佐伯時香さんです。
第9期生謝恩会で授与式を行いました。富田幾枝会長の代理で保科英子さんがときわ会賞の授与と祝辞を述べました。
副賞の記念品は池田敏子さんから渡されました。佐伯さんからは、栄えある賞を受賞した謝辞とともに、ときわ会会員の1人としてがんばっていく抱負を述べられました。
社会人の第1歩として堂々とした挨拶であり、頼もしく思いました。佐伯さんは、4月1日から岡山大学病院入院棟東7階に就職されます。





看護学専攻第8期生の学位記授与式において、ときわ会賞の授与が行われました

掲載日:2010-4-11 13:57:54

平成22年3月25日、岡山大学医学部保健学科棟にて看護学専攻第8期生の学位記交付式が行なわれました。ときわ会特別会員である猪下光看護学分野主任の祝辞で歴史あるときわ会について感謝のことばをいただきました。例年通り、ときわ会から卒業生全員にカーネーションの贈呈があり、今年からは総会で承認されたときわ会賞として優秀であった学生にときわ会賞の授与が行われました。記念すべき第1回目に選ばれたのは、渡辺美穂さんで、富田幾枝会長と片山徳子様から盾と副賞が手渡されました。(写真1、2)
 また、富田会長からは、卒業生の幸せを願う祝辞がありました。ドラッガーの「真摯なくして組織無し」から「真摯」をとりあげ、直筆の文字で説明されました。(写真3)真摯の摯は幸せを丸く手に収めるということで、物事を深く考え、一心に行なうことが幸せにつながることだと知りました。また、万葉集の柿本人麻呂のうた「しきしまの大和の国は言霊の助くる国ぞ真幸(まさき)くありこそ」から、「真幸」をとりあげ、言霊による幸せを話されました。卒業生への期待と願いだったと思います。そして、卒業後53年の1サンプルとして富田会長の軌跡を話されたことは、卒業生にとって、人生の師となる話であったと思いました。


 
写真1





  写真2


   写真3







上記の文章、写真はすべて看学32期 矢野香苗 様より提供していただきました

看護学専攻第7期生の学位記交付式に参列させて頂きました!

掲載日:2009-3-26 16:45:18









平成21年3月25日、桜の咲きほころび始めた良き日に、岡山大学医学部保健学科棟にて、看護学専攻第7期生84名の学位記交付式が行われました。
今年は富田会長の名代として幡上副会長にご参列頂き、卒業生に向けての祝辞を賜りました。
また、去年に引き続き今年も、ときわ会から卒業生一人一人にカーネーションを贈呈いたしました。
なお、祝辞の詳細については割愛させて頂きますが、富田会長が岡山大学医学部保健学科開設10周年・研究科開設5周年記念誌に寄せられた「大学の品格を決める力は同窓会にある」とのお言葉を軸に、「ときわ会の存在が卒業生を支える力の一端を担えたら」との、ときわ会員一同の思いを代弁した内容であった事を申し添えさせて頂きます。
第7期生の皆様、御卒業おめでとうございます

看護学専攻6期生の卒業式にときわ会よりカーネーションの花を贈呈しました

掲載日:2008-4-15 22:16:53

去る平成20年3月25日、岡山大学医学部保健学科看護学専攻6期生85名の卒業証書授与式が行われました。今年は富田会長、千田副会長にご参列いただき、会長から卒業生に向けてはなむけの言葉をいただきました。また、ときわ会よりカーネーションの花を贈呈しました。カーネーションの花言葉は、うすいピンク色の花には「試練に耐えた誠実」、ピンク色には「感動。熱愛」という言葉があるそうです。
花に込められたメッセージを胸にこれからの医療の変革期を乗り越えご活躍くださるようようお祈りしております。同時に、卒業生の皆様一人一人もときわ会の一員として、綿々と受け継がれている母校の文化、精神をともに分かち合っていけたらと考えております。


テーブルセットを寄贈いたしました

掲載日:2007-12-20 15:33:17

ときわ会より保健学科看護学専攻の皆様に、ご覧のようなテーブルセットを寄贈いたしました。大変好評で、在学生に活用されています。




ロビーの壁にある大きな絵は岡大卒業生(ときわ会会員)の旦那様が描いて寄贈してくださった絵です。ときわ会広場の方でもご紹介しています。



ページの先頭へ