ときわ会ニュース

ときわ会トップへもどる

会員の皆様へ ときわ会へのお便り募集!

現在地:ときわ会トップ > ときわ会ニュース

第17回岡山大学同窓会・ときわ会総会が開催されました!

掲載日:2017-8-26 1:14:04

2017年8月5日(土)に、ホテルグランヴィア岡山において第17回岡山大学同窓会・ときわ会総会が開催されましたのでご報告いたします。参加者は来賓の方を含め66名でした。

保科会長の挨拶の後、来賓でありときわ会の特別会員でもある、岡山大学大学院保健学研究科 看護学分野長 斎藤信也氏の挨拶を以って総会が開始されました。

保科会長







斎藤信也氏





議事の進行に先立ち、議長に古城幸子氏(看学22期)、副議長に佐々木新介氏(保健5期生)が選出されました。

議長団選出








議事の資料や具体的な数字等に関しましては後日発刊予定の会誌に記載されますが、内容について簡単にご紹介いたします。

○事業報告について
保科会長より、資料に沿って前回のときわ会総会開催、ときわ会誌15号の発行、岡山大学医学部保健学科看護学専攻学位授与式での卒業生への花の贈呈、ときわ会賞の授与、岡山大学医学部保健学科ガーデニング部への部活動費助成、ホームページにおけるリレーエッセイの再開、年一回のときわ会レターの発行開始、ときわ会役員会の開催に関してといった事業内容が報告され、質問・意見等はなく大多数の拍手を経て承認されました。

○会計報告について
会計の宗宮昌子氏により2013年〜2016年度の歳入、歳出、次年度繰越金について資料に沿って報告されました。会計監査の日野洋子氏、山口そのえ氏がこれを適正に処理されていると認め、質問・意見等はなく大多数の拍手で承認されました。

○審議事項について
保科会長より「ときわ会会則一部改正新旧対照表(案)」の資料に沿って説明がなされ、会則改正に必要な出席者の3分の2以上の同意・挙手を以って承認されました。

○今後のときわ会事業について
保科会長より、「事業計画(案)」の資料を用いて平成29年8月〜平成33年7月までのときわ会事業に関する提案がありました。岡山大学医学部保健学科部活動 活動経費助成については要請があれば行う予定であること、ときわ会レターはAlumni会報と一緒に送付予定であることが補足説明されました。

また、岡山大学医学部保健学科看護学専攻・看護学同窓会(ときわ会)100周年記念事業について、事業案として以下の内容が提案されました。
・次回のときわ会総会を記念総会として少しだけ盛大に開催する。
・記念誌を発刊する。
・ワーキンググループを立ち上げる。
・予算調達の具体案に関してはワーキンググループで検討する

会員に向け、事業案について良い案がある場合は、保科会長へ直接申し出るように依頼されました。予算(案)の資料を用いて次期5年分の予算に関して提案され、100周年記念事業費は約50〜100万円の予定であることが補足説明されました。

今後の事業についての質問、意見はなく大多数の拍手で承認され、議長団は解散となりました。


総会の後半では、特別講演がありました。
まずは岡山大学大学院保健学研究科看護学分野 教授 白井 喜代子氏により「岡山大学における看護教育の現状」についての講演がなされました。看護・放射・検査の3専攻でのチーム医療演習や医学生を交えたディスカッションといった、学生の頃からチーム医療の重要性を学ぶ体制が出来ている事についてや、充実した博士課程についての紹介、海外での研修のサポート体制について等々、今の看護学生を取り巻く教育について知ることが出来ました。

白井喜代子氏









続いて「岡山大学病院の現状」についての特別講演を岡山大学病院 副病院長 看護部長 前川珠木氏がしてくださいました。岡大で提供されている高度な医療についてや、診療科を超えたスタッフの連携についての紹介、それらを支える一端である看護師の現状、岡山大学病院が中国・四国地区唯一の「臨床研究中核病院」として担う役割について等、岡山大学病院の現状について幅広く知ることが出来ました。

前川珠木氏










総会終了後に全員で記念撮影を行い、その後同会場にて顧問である阿部寿満子氏にて乾杯の音頭がなされ、懇親会が始まりました。

懇親会の途中、岡山大学病院 黒木希代佳氏によるJICA活動報告がなされました。派遣先のモロッコの農村部での、「よりよい母親学級の定期的な実施の標準化と継続」を目標に奮闘した様子を、現地の少々癖のあるスタッフとのかかわりを交えて紹介して頂きました。

黒木希代佳氏








また、クラリネット奏者 栗原泉氏、ピアノ奏者 矢木裕子氏による演奏が披露されました。美女と野獣、アメイジンググレイスなどの有名な曲を中心に、アンコールを入れて6曲も披露してくださいました。美味しい料理に舌鼓を打ち、心地よい音楽に耳を傾ける。そんな贅沢な時間を過ごさせていただきました。

向かって左より矢木裕子氏、栗原泉氏









歓談の様子

         






























カメラに素敵な笑顔を向けてくださった皆様と、4年後もまた笑顔でお会いできる事を役員一同楽しみにしております。


全体写真


第17回ときわ会総会ならびに懇親会のお知らせ

掲載日:2017-5-13 0:42:17

先日、ときわ会会員の皆様に第17回ときわ会総会ならびに懇親会のお知らせを送付させて頂きました。皆様お手元に届きましたでしょうか?
お知らせにも載せておりますが、こちらでも改めてご紹介させていただきます。
お誘い合わせの上、多くの方にご参加いただければ幸いです。

第17回ときわ会総会ならびに懇親会

日時:平成29年8月5日(土) 10:00〜14:00  

場所:ホテルグランヴィア岡山        
   岡山市北区駅元町1-5        
   TEL:086-234-7000

申し込み方法:お知らせに同封の返信用ハガキに出欠を記入し郵送

会費:10,000円(当日会場受付にて受領)

連絡先:〒700-8558岡山市北区鹿田町2-5-1          
    岡山大学病院 看護部 副看護部長 内田陽子
    TEL:086-235-7802

なお、会場準備の都合上6月30日(金)までに出欠の返信用ハガキをご郵送いただきますようご協力の程よろしくお願い致します。
※6月1日からハガキの料金が62円になりますので、それ以降に返信される方におかれましては申し訳有りませんが10円切手を追加で貼付くださいませ。


岡山県看護連盟創立55周年記念式での表彰についてのご報告

掲載日:2016-4-9 21:56:02

平成27年7月4日、岡山県看護連盟創立55周年記念式典が行われました。

ときわ会の顧問である阿部寿満子先生(看学4期生)が、功労表彰賞を受賞されました。下記の写真は、祝賀会でスピーチをされる阿部先生です。

また、特別表彰賞を、今城紀與様(厚生女学部1期生)が受賞されました。
そのほか会員表彰を受賞されたときわ会会員の方々は以下の通りです。
小野晴子様(厚生女学部5期生)、金平洋子様(看学13期生)、伊月富貴子様(看学32期生)、保科英子様(看学34期生)





去年よりもパワーアップ!ガーデニング部からの活動報告が届きました

掲載日:2015-12-24 23:29:03

ガーデニング部3年の川崎綾子さんから、ガーデニング部の活動報告を頂きましたのでお知らせします。

今年のクリスマスイルミネーションは、昨年とは位置を変えて花壇上に設置しています。ツリーの数は3つから1つに減らしていますが、背後にナイアガラを設置しさらに下に青色LEDを敷くことで、去年より華やかさがグッと増すようにしたそうです。

昼間もツリーらしく見えるよう、電飾の他に一般的なツリーの飾りを施したり周りの植物にも飾り付けをしてクリスマスらしさを演出しているそうで、ハーブも可愛らしく飾り付けられています。

ちなみに電飾の配線の設置にはOBの方も手伝いに来てくれたとの事で、卒業してからも繋がりが切れる事なく続いている事が素晴らしいと感じました。

(下記の写真左から順に、イルミネーション全体像、ハーブへの飾り付け、点灯した様子を撮影したものです)








その他にも、チューリップの球根の植え付け、ビオラとノースポールの植え付けなども行ったそうです。チューリップは赤、白、黄、ピンク、紫の計5色を各400球購入し、カビが生えたり成長が揃わない原因となる小さすぎたり大きすぎたりするものを除去して行ったそうです。2000個の球根の選別、それだけでも大変だという事がよく分かります。
(下記の写真は左から順に球根の選別作業、球根を植えている様子です)









保健学科棟の裏と玄関横の2箇所に分け、合計なんと1000個以上の球根を植えたとの事なので、芽が出て花が咲くのが楽しみですね。春になるのが待ち遠しいです。





ビオラは保育園側の道沿いに20個以上のプランターを設置、ノースポールは駐車場沿いに一部プランターで設置し、他を垣根の下に植えたそうです。
(写真は左上から順にビオラのプランター、ノースポールのプランター、ノースポールの花壇を写した様子です)





















最後になりましたが、素敵なイルミネーションや花壇、プランターの設置をして下さったガーデニング部の皆様、本当にお疲れ様です。活動報告をありがとうございました。

クリスマス目前!ガーデニング部の活動報告をお送りします!

掲載日:2014-12-13 11:53:23

クリスマスを目前に、保健学科ガーデニング部より素敵なクリスマスツリーの写真が届きましたのでご紹介します。
大学病院に来られた折には、是非保健学科棟まで足を運んでみてください。




1.イルミネーションの支柱を作っています





2.飾りつけ中
クリスマスツリーっぽくなってきました




3.ベルなどオーナメントをつけています






4.さらにサンタや綿を付けて、完成!
かわいらしいクリスマスツリーができました





5.きれいに光っています





6.木々も青色に光っていてきれいです。
是非ご覧ください


ガーデニング部 香西さんより写真提供

ときわ会の会費徴収方法変更のお知らせ

掲載日:2014-12-1 22:44:22

平成25年8月3日のときわ会総会に於けるときわ会会則第四章の変更に伴い、従来までの会費徴収の方法が変更となりました。詳細についてはトップページの「入会のご案内」に記事を掲載しておりますのでそちらをご参照ください。

保健学科学生による「ガーデニング部の活動報告」をお送りします!

掲載日:2014-11-4 21:59:51

保健学科のガーデニング部は保健学科と病院周辺の整備を行っており、保健学科周辺のスペースは入院患者様の憩いの場にもなっています。ときわ会からも資金援助がなされており、今回看護学専攻4年の香西さんから活動報告を寄せていただいたので、写真と共にご紹介します。


      








========================−
苗を購入し、プランターに植えました (9月17日)

春に摘み取った花でしおりをつくりました。夏休み前に病院の患者図書館に送りました!
毎回このしおりは人気ですぐになくなってしまうそうです。
========================





      




====================
秋の花の苗づくり中
種を蒔くために花壇の整備をしています。
===============−=















================
コスモスの種を蒔いて約1か月後
芽が出てきました
=================


ときわ会の会員である小田眞璃恵さんが岡山県看護協会の名誉会員証を授与されました!

掲載日:2014-8-20 20:52:32

平成26年6月15日、三木記念ホールで岡山県看護協会通常総会が行われました。

その中で、ときわ会会員の小田眞璃恵さんが名誉会員に推薦され、名誉会員証の授与が行われました。

61年間の長きにわたり、岡山県看護協会員として協会活動にご尽力いただきました。その間、教育委員、看護職能委員、ILO委員、推薦委員を通算15年間歴任し、看護の質向上と看護領域の発展に尽くされました。

これからも、岡山看護協会、ときわ会ともに、よろしくご支援いただきますようお願いいたします。





第16回 岡山大学同窓会・ときわ会総会が開催されました!

掲載日:2013-10-13 14:55:38

2013年8月3日(土)に、ホテルグランヴィア岡山において第16回 岡山大学同窓会・ときわ会総会が開催されましたのでご報告いたします。

会長代理の幡上副会長の挨拶、来賓の岡山大学大学院保健学研究科看護学分野長猪下光氏の挨拶とともに、総会が開会されました。
幡上副会長の挨拶の中で、永く会長として尽力された富田氏の会長職御勇退についての報告がなされました。

議事の進行に際しては、総会の議長には看学22期生の平井康子氏、副議長に看学28期生の石原百合子氏が選出されました。
各担当者より事業報告、会計報告、報告事項、審議事項の説明がなされ、会場の大多数の方の挙手・拍手にて承認されました。

総会の様子


議事の詳しい内容については後日発刊予定の会誌に記載されますが、報告事項の岡山大学Alumni(全学同窓会)、審議事項のときわ会費終身会費制への変更については、議事録を抜粋し、一足先にこの場でご報告させていただきたいと思います。

〜以下議事録より一部抜粋〜

3.報告事項
 保科氏より、岡山大学の新入生、卒業生、在校生、教職員、そして岡山大学の知の営みに関与したすべての方々を構成員として2013年10月に設立される岡山大学Alumni(全学同窓会)について、資料を用いて設立趣意や事業内容(案)について説明がなされた。

 ○ときわ会の事業に関連するものとして、Alumniを運営するにあたり会員名簿の作成をする際、各学部同窓会への名簿提供協力が依頼されているため、ときわ会会員の皆様にも会員情報をAlumniにお渡しすることをご了承していただく。また、名簿をもとに、会員にはAlumniの入会案内のお知らせが郵送される。Alumniに入会し会費を払われた方には、Alumniから会報やお知らせが発送される。

○Alumniの終身会費は10000円の予定であり、必ず入会しないといけないものではない。ときわ会会費とは別である
○卒業生からの会費徴収:設立の目的、事業活動等をまとめたリーフレットと振込用紙が会員へ郵送される。郵送費用は本部で負担。
在学生からの会費徴収:平成25年度以前入学者については、卒業時に順次徴収新入生からの会費徴収:平成26年度から実施

※ご質問 
阿部寿満子顧問より、会員名簿の取り扱いについて、会員名簿を冊子にして作成し、配布されるのか確認するようにとのご意見があった。
金平洋子氏(看学13期)より、助産師学校や教育学部などを卒業した場合には、Alumniからの案内は2部郵送されるのか?自分で選択したらよいと理解したらよいのか?とのご質問あり。その通りであると説明。

ときわ会会員名簿をAlumniに提供することについては、半数以上の方の挙手により、承認された。

4.審議事項
ときわ会事業について
終身会費について
保科氏より、ときわ会事業(案)の資料を用いて今後のときわ会事業に関して提案がなされた。

○名簿作成・郵送を中止し、データベースによって名簿管理する 
逝去、入会、住所変更などの追加、修正は行い、学年毎に名簿が欲しいということであれば、代表者にお渡しすることは可能

○会誌発行、会費徴収、ときわ会賞、卒業生への花束贈呈等は継続

○年間50万円確保できれば事業は行える。そのためには、学部生80名からもれなく8,000円/人会費を徴収していくことができればよい。また、例年40–70人 の入会にとどまり、次期の会費は未納される方が多い状況であるため、終身会費にし新入生の入学時に終身会費8,000円を徴収する。

○平成26年3月末までの納入者および在校生は4,000円とし、平成25年7月5日までの納入者を含む。

ご意見、ご質問はなく、大多数の挙手をもって承認された。
同窓会費の残が不足してきた場合、寄付をお願いすることもあるかもしれない

〜以上、議事録より一部抜粋〜

議長団の解散後、新会長の保科氏より新役員の紹介および挨拶がなされました。

総会の後半では、岡山大学大学院保健学研究科看護学分野准教授 白井喜代子氏より「岡山大学における看護教育の現状」について、岡山大学病院服病院長 看護部長 保科英子氏より「岡山大学病院の現状」の特別講演がなされました。

白井氏   保科氏





総会終了後記念撮影を行い、その後同じ会場にて懇親会が行われました。顧問の阿部寿満子氏の乾杯の音頭から始まった懇親会では、オカリナユニット妖の渡邊史子氏、原野学氏による妙なる演奏が披露され参加者の耳を愉しませてくれました。


オカリナユニット 妖 
  

また、医療技術短期大学部11期生 片山七穂氏、医学部保健学科4期生 江口由香氏よりJICAの活動報告がなされました。
江口氏
 片山氏


最後にテーブル毎の代表者が近況報告を行い、和やかな雰囲気の中懇親会が終了しました。

近況報告の様子

  

  




















全体写真








なお、ときわ会総会についてのご質問・ご意見などありましたら、ホームページのメールをご活用ください

第16回ときわ会総会ならびに懇親会のお知らせ

掲載日:2013-5-22 14:20:51

会員の皆様には下記の内容で総会の案内を送付させていただいております。ご確認の上、是非ともお誘い合わせの上総会にご参加いただければと存じます。皆様の参加をお待ちしております。





平成25年4月吉日

ときわ会会員各位

    岡山大学同窓会・ときわ会会長

    富田 幾枝


第16回ときわ会総会ならびに懇親会のお知らせ



拝啓 陽春の候、会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は岡山大学同窓会・ときわ会に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。


さて、ときわ会総会および懇親会を下記のとおり開催いたしますのでご案内申し上げます。

多くの会員の皆様のご参会をお待ちしております。


                        敬具


                        

1.日時:平成25年8月3日(土)

10:00−14:30  (受付開始 9:30)


2. 場所:ホテル グランヴィア岡山(岡山駅に隣設)

岡山市駅元町1−5

TEL 086−234−7000


3.会費:10000円

会費は当日受付にて受領します。なお、当日欠席となられた場合予定通りの会費を後ほど徴収させていただきます


4. 申し込み方法:返信用ハガキに参加の有無をご記入の上、7月5日(金)までに郵送してください。


5. 連絡先 〒700−8558 岡山市北区鹿田町2−5−1

岡山大学病院 看護部副看護部長 内田 陽子

TEL 086−235−7802





卒業生に対する不審電話への注意喚起についてのお知らせ

掲載日:2012-5-29 9:14:29


岡山大学病院同窓会事務局より、「卒業生に対する不審電話への注意喚起についてのお知らせ」が届きましたのでホームページにも掲載させて頂きます。

岡大卒業生の自宅に、郵便局員を騙って「岡山大学から本人受け取り限定の郵便物が届いている。本人に届ける必要があるので現在の住所や携帯電話の番号を教えて欲しい」という内容の電話がかかってきた、との情報があります。

岡山大学では本人受け取り限定の郵便物の発送はしておりませんので、こういった電話等には十分ご注意下さい。


下記のPDFファイルに、事務局からの注意喚起の全文と、他大学での同様の不審電話等についての例を掲載しておりますので各自ご確認下さい。



文部科学省大学改革推進事業に関するお知らせ

掲載日:2010-10-31 14:45:09

平成21年度文部科学省大学改革推進事業において、
岡山大学保健学研究科と岡山大学病院看護部が共同で行っている取り組みである、「EBN志向の次世代看護職教育システム開発」が選定されました。

専用のホームページがありますので、看護職の活動を是非ご覧下さい。

EBN志向の次世代看護職教育システム開発ホームページ
http://www.ebn-jisedai.com/



岡山大学病院看護部 職員募集のお知らせ

掲載日:2010-10-31 14:37:17

岡大病院から看護職員募集のお知らせです

中途採用者および23年4月からの採用者を募集しています。
ご本人は勿論の事、どなたかお知り合いの看護職の方がおられましたらお声をおかけください。
詳細は看護部ホームページをご覧ください。

岡大病院看護部ホームページ http://nurse.hospital.okayama-u.ac.jp/index.html

ときわ会新規事業についてのアイデア募集

掲載日:2010-10-31 14:22:03

現在、ときわ会から岡山大学医学部保健学科看護学専攻に記念品を贈るべく準備をしています。
その他にも、皆様から集めた会費を有効に使うために、事業のアイデアを募集しています。
是非、このホームページのメールにアイデアをどんどんお寄せくださいませ。多くのときわ会員の皆様からのアイデアをお待ちしています。


看護学校17期生 山谷冨美枝様、岡山県看護協会長就任!

掲載日:2010-8-18 10:28:33

2010年7月1日、看護学校17期生の山谷富美枝様が岡山県看護協会の協会長に就任されました。

ときわ会からお祝いとして胡蝶蘭を贈らせていただきました。

山谷協会長からは「胡蝶蘭に見守られて」という記事をいただきましたので、ときわ会広場に掲載しております。そちらもご覧ください。

※「胡蝶蘭に見守られて」のページへは下部のアドレスからも飛べます
http://tokiwakai.net/modules/news3/article.php?storyid=12

看護師・助産師 緊急募集!!

掲載日:2010-5-31 10:30:37

岡山大学病院 看護部からのお知らせです

新生児治療回復室(GCU)開設等に伴い、
20名程度募集しています。

どなたかお知り合いの看護職の方にお声をおかけください。
詳細は看護部ホームページをご覧ください。

岡大病院看護部ホームページ http://nurse.hospital.okayama-u.ac.jp/index.html

岡山県立大学保健福祉学部看護学科 精神看護学実習指導担当者募集のお知らせ

掲載日:2009-9-24 16:50:58

医短3期生の渡邊久美さんから、岡山県立大学保健福祉学部看護学科の精神看護学実習に関する指導者募集のお知らせが届きました。
興味のある方は、下記の連絡先にお問い合わせください。

岡山県立大学保健福祉学部看護学科
精神看護学実習指導担当者募集のお願い

日時:下記の期間、継続して担当できる方(1クールのみでも対応可)
1)2010年2月15日〜2月26日の2週間(8:00〜16:00)
2)2010年4月12日〜4月23日の2週間(8:00〜16:00)
3)2010年6月7日〜6月18日の2週間(8:00〜16:00)

実習場所:1)2)岡山県精神科医療センター、3)まきび病院
時給:1200円
内容:3年次生の精神看護学実習の指導

詳細は下記までご連絡ください。
連絡先をお教えいただければ、こちらからご連絡いたします。
岡山県立大学保健福祉学部看護学科 渡邉久美
Email : kumiw@fhw.oka-pu.ac.jp
Tel・Fax (0866)94-2170(直通)




第15回ときわ会総会が開催されました!

掲載日:2009-8-14 21:32:10

第15回ときわ会総会開催!!!

先日2009年8月2日、4年に1度の「ときわ会総会」が岡山グランヴィアホテルにて開催されましたので概要をお知らせします。
今回は岡山大学保健学科看護学専攻主任の猪下光先生を特別会員にお迎えして、富田会長の挨拶を皮切りに総会が始まりました。











総会の議長には看学17期生石原美恵子様、副議長に同じく17期生の藤原泰子様が選出され、1)経過報告、2)会計報告・会計監査報告、3)提出事項の協議・承認へと滞りなく会が進みました。
3)提出事項の際、富田会長より、「ときわ会賞」を設置するという提案がなされ、満場一致で可決されました。

なお、「ときわ会賞」とは、ときわ会の会費を財源とした卒業生への寄付金制度です。選出方法や金額については今後役員会を通して決定していく予定ですが、ときわ会賞を設ける事で後身の育成へつながり、同窓会の結束をより強固にしてゆけるものと考えております。
有効的な運用を行う為にも、会員の皆様、ご意見等ございましたらメールフォームを通じてお知らせください。

総会の後半では、岡山大学医学部保健学科看護学専攻 准教授 池田敏子先生(看学23期生)による、法律改正に伴う実習形態の変化を軸とした「岡山大学における看護学教育の現状と課題」と、岡山大学看護部長 保科英子(看学34期生)による、現場で頑張る現役看護師達についての話を軸とした「岡山大学病院の現状」についての特別講演がなされました。

 

現役を退いた方にとっては後輩の育成の必要性が再認識され、現役で働く者にとっては背筋が伸びる思いがした所で、無事に総会は終了しました。

総会の終了後、参加者全員で記念撮影を行い、その後同じ会場で懇親会が開催されました。
阿部寿満子顧問の音頭で乾杯がなされ、会食懇談がスタートしました。総会の雰囲気とはまた違い、久方振りに会う旧友と杯を交わし、笑顔溢れる懇談の場となりました。
さらにその笑顔を後押しするべく、役員会で手配した催し物が披露されてゆきました。
まずはトップバッター、看学14期の下田美代子様が、朗々たる歌声で小唄を披露してくださいました。











続いて、看学26期生の山崎典子様率いる「ハートトゥーハート」が素敵なコーラスを届けてくれました。メンバーは何と当日急遽募集でしたが、即席とは思えない程息の合ったハーモニーでした。












さらに、海外協力青年隊でグァテマラ・中国に行った保健学科1期生片岡徹也様・医短5期生星野美帆様の2名からそれぞれ活動報告がなされ、言葉も習慣も違う異国の地に思いを馳せる事も出来ました。ちなみに両名とも派遣先の民族衣装を持参してくれた為、ときわ会役員にて着用し参加者の目を楽しませてくれました。











こうして楽しい時間はあっという間に過ぎて、気がつけば終了時間間際となっておりました。
名残惜しさを残しつつ、最後は富田会長の挨拶「呵呵大笑」で、み皆で会場が浮き上がる位大声で笑い、締めに「ハッ」と気合を入れて、次回の総会での再開を誓いつつ、懇親会もお開きとなりました。






看護師緊急募集のお知らせ

掲載日:2009-6-27 11:49:36


岡山大学病院看護師緊急募集!

外来パート職員、育休代替のための常勤職員若干名募集しております。
お心当たりの方がおられましたら、お声をおかけください。
詳細は、下記の岡大看護部ホームページをご参照ください。


http://nurse.hospital.okayama-u.ac.jp/



看護実践への研究成果活用に関心のある同窓生の皆様へ

掲載日:2009-6-26 10:37:36

ときわ会員の亀岡智美様(看学33期生)より、日本看護教育学学会のお便りをいただきましたので、掲載させていただきます。ご興味のある方は是非お申し込みください

亀岡様からのお便り(全文掲載)

私は、岡大看学の33期生です。
現在、東京都清瀬市にある国立看護大学校で教員をしており、学部生や修士課程の学生の教育に携わっています。
専門は看護教育学で、日本看護教育学学会の役員としても活動しています。
今日は、その日本看護教育学学会第19回学術集会への参加をご案内したく、お便りさせていただきました。
科学的な看護実践であるために、研究成果を活用することは重要ですが、なかなかうまくいっていない現状があります。
看護実践への研究成果活用に興味のある方、看護実践に研究成果を活用できる看護師の育成に興味のある方、たくさんの皆様にご参加いただければと思っております。案内状をご参照いただければ幸いです。

※下記にPDFファイルがございますので、詳細はそちらをご参照ください。


なお、本学会に関するお問い合わせは日本看護教育学学会第19回学術集会事務局までお願いいたします。

お問い合わせ先
〒260-8672 千葉市中央区亥鼻1-8-1 千葉大学看護学部看護教育学教育研究分野気付
日本看護教育学学会第19回学術集会事務局
TEL080-3444-2878 090-6025-0352 FAX 043-226-2397
E-mail  jasne-office@umin.ac.jp
URL  http://jasne.umin.jp






第2回MUSCATシンポジウム開催のお知らせ

掲載日:2008-12-31 21:42:01

平成19年度文部科学省医療人GP 「女性を生かすキャリア支援計画」
第2回 岡山MUSCATシンポジウム
「女性医師及び看護師の臨床現場定着・復職支援」

私らしく生きる 医療人として輝く!
コミュニュケーションの力

日時:平成21年1月24日(土曜日) 13:00〜17:30
場所:岡山コンベンションセンター2F レセプションホール

詳細については下記のPDFファイルをクリックしてご確認ください。




お問い合わせ先:岡山大学キャリアセンター
  TEL:086-235−6597



ときわ会事務局からのお知らせ

掲載日:2008-12-17 23:49:12

H20.12.13にときわ会名簿を発送しました。
修正・確認等にご協力いただいた会員の皆様、ありがとうございました。
お気づきの点がございましたら、お手数ですが、HPのメールフォームからメールを送付して頂くか、はがきで事務局までお知らせくださいませ。

岡山大学看護学同窓会 ときわ会事務局
住所:〒700-8558 岡山市鹿田町2-5-1


岡山大学医学部保健学科開設10周年、研究科開設5周年記念誌への寄稿

掲載日:2008-12-9 16:12:05

岡山大学医学部保健学科開設10周年・研究科開設5周年記念誌に、ときわ会会長の富田幾枝先生の原稿が寄せられましたのでここにご紹介いたします

大学の品格を決める力は同窓会にある

岡山大学医学部保健学科看護学専攻同窓会 「ときわ会」会長 富田幾枝

ときわ会は昭和41年に設立されました(資料1)。
最初 の構成校は大正10年の創立です。以後、7回の改組発展して今日に至りました。これ程進化した学校は少ないでしょう。各構成校はそれぞれの時代要請、趣旨をうけて差異があります。

例えば私は、看護学校で学生と専任教員を、短期大学と保健学科では教 授を経験しました。
在学当時の看護学校の一端を紹介します。12 畳の和室に学生は5〜6人、看護婦は4〜5人、 専任教員は1人、そして全員寮生活でした。そして、大浴場、大食堂ですから年齢を超えた文字通り「寝食を共」にした仲でした。今年 は卒業して50年です。毎年一泊のクラス会では寝食を忘れて語り合っています。

現代社会で、地域、職域、肉親、家族等、人間の繋がりの薄弱さが問題 視されています。自然が不思議で脅威で、火も水も食料も不自由であっ た時、人々は身を寄せ合い、助け合いました。個性とかプライバシーと か、個の確立とかの声を挙げませんでした。しかし、融合するのではな く、「けじめ」「しきたり」「行儀作法」「冠婚葬祭」などの文化的しかけがありました。今日ではどうでしょう。いつでも、どこでも、飲み、喰い、しゃべり、眠り、はたまた化粧し、「ノッペラボー」の傍若 無人の風俗が目に付きます。冠婚葬祭は専門業者の手によって商品となっています。

このようななかで、同窓会に着目するのは、人間の共感と連帯を取り戻そうとする一つの施策だと思います。
岡山大学では、各部所に散在していた同窓会を統合して「岡山大学同窓会」としました。昨年のことです。独立法人化した大学で、同窓会が財政的支援を期待され、又、人的資源のネットワークを導入して岡山大学で有能な人材育成を期すということでしょう。

ところで、昨今「品格」という語をよく目にします。品格とは、私の言葉で言うならば、「時間軸的思考」と「持続的する志」です。つまり、歴史的連続線上の一点に在ることの意義と責任を自覚して、志を我が身を通して実現していく過程だと思います。同窓会が単に懐古談、美化した体験、増幅した恨みを語る集団ではなく、ーらの経験から学ぶ事は何か、何を次世代に伝えるか、どのような条件を整えるか、ぬね荵峺の集団の実践であるべきです。その意味で、「ときわ会」と会員がその名に示した、設立時の趣旨にのっとって、常に深い縁で地を潤し、人を癒す実践を末長く続けていく集団であることを切に願って、この保健学科10年の節目に示しておきます。

資料1 「ときわ会」構成校の歴史

大正10年4月(1921年) 岡山衛生会産婆看護婦養成科開設

大正11年4月(1922年) 岡山医学専門学校附属医院産婆看護婦養成科と改称

昭和20年4月(1945年) 岡山医科大学附属厚生女学部と改称

昭和23年6月(1948年) 厚生女学部に甲種看護婦養成を併設

昭和24年12月(1949年) 岡山大学岡山医科大学附属厚生女学部と改称

昭和26年4月(1951年) 岡山大学医学部看護学校と改称

昭和61年10月1日(1986年) 岡山大学医療技術短期大学部看護学科と改組昇格(至 平成14年)

平成10年10月1日(1998年) 岡山大学医学部保健学科看護学専攻と改組昇格

平成15年4月1日(2003年) 岡山大学大学院保健学研究科修士課程設置

平成17年4月1日(2005年) 岡山大学大学院保健学研究科博士課程設置 (修士課程を博士前期課程と名称変更)

註)昭和41年11月 それまでの構成校の同窓会を統合し「ときわ会」と称して同窓会が発足した。病院の南橋にある常緑樹の緑深い場所にある看護婦寮の「ときわ寮」に因み、初代会長が名付けられた。


資料2 歴代「ときわ会」会長名

初 代 武田登亀世 昭和41年11月23日〜46年6月6日

第二代 石田 鋭恵 昭和46年 6月 6日〜49年5月19日

第三代 阿部寿満子 昭和49年5月19日〜平成17年8月7日

第四代 富田 幾枝 平成17年8月7日〜現在

註) 初代より第三代までは、当時の岡山大学病院の看護部長現職者が着任した。


資料3「ときわ会」構成校の卒業生数と会員数(平成20年9月現在)

イ)産婆看護婦養成科(第1期〜27期) 1,134名

ロ)厚生女学部(第1期〜5期) 197名

ハ)看護学校 (第1期〜39期) 1,628名

ニ)医療技術短期大学部(第1期〜12期) 927名

ホ)医学部保健学科看護学専攻(第1期〜6期) 新規入会者数400名、卒業生数525名 註1、3) 
              卒業生総合計 4,411名 註2)


へ)大学院保健学研究科博士課程看護学分野 新規入会者数5名卒業生数51名 註3)

註1) ホ)保健学科卒業生数525名のうち、編入学したときわ会会員数は7名であり、新規入会者数はこれを含まない。

註2) イ)〜ニ)については卒業生数と同窓会会員数と同数であるが、ホ)では会費納入した数となり、ときわ会会員数は、卒業生数より減少している。

註3)ホ)保健学科卒業生については卒業時の任意入会者数である。
参考:「ときわ会」入会者数/保健学科卒業生数は、 1期:47名/84名、2期:87名/89名、3期:69名/86名、4期:68名/88名、5期:84名/93名、6期:45名/85名である。

註4) へ)大学院保健学研究科卒業生数51名のうち、課程修了(前期・後期)したときわ会会員数は延べ14名であり、新規入会者数はこれを含まない。


資料、 ときわ会ホームページアドレス

http://tokiwakai.net/ 2007年12月に開設


ときわ会総会の企画大募集中!!

掲載日:2008-8-20 21:44:06

第15回ときわ会総会の企画の募集について

きたる平成21年8月2日(日)、ホテルグランビアにおいてときわ会総会が開催されます。
皆様には、『4年に1回開催されるオリンピックの次の年』とご記憶いただいておりますでしょうか?
前回の総会に参加された方には、富田会長より『次回総会の際には、お仲間をお一人以上お誘いいただきたい』とのお願いがあった事と思います。
万障お繰り合わせの上、1人でも多くのときわ会員の皆様がご参加してくださる事を、心よりお待ちしております。

また、現在ときわ会総会企画委員により、『ときわ会会員による、ときわ会会員のためのときわ会総会』をモットーとしまして、総会の企画を立案中です。
そこで、我こそはor彼こそは、とお考えのときわ会員の皆様に、総会の企画をお寄せいただきたいと考えております。

1. 会員によるアトラクション 出演者大募集!
ときわ会会員の自己紹介を兼ねて、「自慢の一品・特技」をご持参、ご披露ください。ときわ会会員による作品の展示、演奏等、熱烈歓迎です。写真、絵画、書画、陶芸などの手工芸品や、楽器の演奏や詩吟、舞踊、講演など、どのようなジャンルでも構いません。
個人またはグループでの出展を受け付けます。
作品をお持ちいただける方には展示のみでなく、自慢話をしていただく時間を設けます。1人あたりの出演時間は、相談の上、決定いたします。

2. 在学生(卒業生)による看護研究発表学生の研究発表を予定しています。優秀者には、選考によりときわ会長賞の謹呈を検討中です。

どちらの案も自薦・他薦は問いません。皆様からのご一報を楽しみにしております

なお、御連絡はときわ会ホームページに公開されているアドレスを通じてお願いいたします。

        第15回ときわ会総会企画委員                 


リレーエッセイ開始のお知らせ

掲載日:2008-7-24 20:53:20

ときわ会のホームページも開設されて約半年が過ぎ、ときわ会員の皆様にも少しずつ活用していただけているようで、管理者一同喜んでおります。
さて、H20年7月10日にときわ会の役員会が開催され、今後ともホームページの運営を盛り上げていく為に、「リレーエッセイ」の開始が提案されました。
主にときわ会の役員が中心となり、順番に近況や好きな事などのエッセイを記載していきたいと考えております。
更新はのんびりですが、ホームページにお立ち寄りの際には是非ご覧ください。


看護実習指導者募集についてのお知らせ(吉備国際大学) 2008/12/28:募集は締め切りました

掲載日:2008-5-30 14:50:52

ときわ会員様より、実習担当者募集のお知らせが届きました。
興味のある方は下記までお問い合わせください 

吉備国際大学保健科学部看護学科
実習指導担当者募集のお知らせ

日時:2009年2月23日〜3月13日の3週間(8:00〜16:00)
実習場所:岡山大学病院(病棟は未定)
時給:2300円
内容:2年次生の基礎看護実習指導

詳しいことをお知りになりたい方は下記までご連絡ください。
吉備国際大学保健科学部看護学科 掛谷(浅原)益子
メールアドレス kakusam2008@yahoo.co.jp
電話・Fax (0866)22-9233(直通)

☆同時に今年度9月〜2月の3年次生の小児看護実習指導者も探しています。
興味のある方はご一報ください。


第三回 ホームページ立上げ会議

掲載日:2008-1-17 17:45:56

当ホームページを制作している「株式会社トータルデザインセンター」
社長の岡氏、制作担当の延川氏からホームページの
「各ページの内容」「更新方法の概要」などの説明がありました。
次回は2/14(木)に再び説明会が行われます。

株式会社トータルデザインセンター
http://tdc-ad.co.jp

次回総会、名簿・会誌発行の予定について

掲載日:2007-12-20 15:25:32

平成20年度はときわ会名簿発行、平成21年度は総会開催、会誌発行の予定です。

住所変更等ある方は、こちらからご連絡ください。

ときわ会が「岡山大学同窓会」に入りました

掲載日:2007-12-20 15:24:16

平成19年6月30日に「岡山大学同窓会総会」が行われ、岡山大学同窓会傘下については以下のように決まり、ときわ会は「岡山大学同窓会」に入ることになりました。

第4条 関係(会員)
 1 岡山大学の各学部同窓会は、次のとおりとする。
(1)法文経学部同窓会
(2)教育学部同窓会
   教育学部音楽教室蒼声会
   教育学部数学教室同門会
   養護教諭養成所同窓会
(3)理学部物理学科同窓会
   理学部化学科同窓会
   理学部生物学科同窓会
   理学部地球科学科同窓会
(4)岡山医学同窓会(医学部医学科)
   ときわ会(医学部保健学科:看護)
   保健学科放射線技術科学専攻同窓会(医学部保健学科:放射)
   あらたま会(医学部保健学科:検査)
   保健学科(助産)同窓会
(5)歯学部同窓会
(6)薬学部同窓会
(7)工学部同窓会
(8)環境理工学部環境数理学科同窓会
   環境理工学部環境物質工学科同窓会
   拓水会(環境理工学部環境管理工学科)
   環会(環境理工学部環境デザイン工学科)
(9)農学部同窓会



「岡山大学同窓会総会」の詳細については、岡山大学同窓会ホームページをご覧ください。
http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~dousou/report03.html

岡山大学病院へ名称変更しました

掲載日:2007-12-20 15:23:40

岡山大学医学部・歯学部附属病院は、平成19年1月1日より、
医療法 上の病院名称を「岡山大学病院」に変更いたしました。


病院の外来診療棟に病院名の表示パネルが設置されました


夜も光るよう病院名が掲示されています。

(1) 2 »


ページの先頭へ