ときわ会ニュース

ときわ会トップへもどる

会員の皆様へ ときわ会へのお便り募集!

現在地:ときわ会トップ > ときわ会ニュース

第18回岡山大学同窓会・ときわ会総会が開催されました

掲載日:2021-8-8 8:15:05

2021年7月31日(土) に、18回岡山大学同窓会・ときわ会総会が開催されました。

参加者37名(来賓2名含む)

今回は初のオンライン開催という事で、ZOOMを利用しての集まりとなりました。詳しい内容に関しては後日発行されるときわ会誌に掲載されますので、ここでは流れなどを簡単に紹介させて頂きます。

会長の保科英子氏の挨拶の後、来賓2名より挨拶を頂きました。

岡山大学学術研究院保健学域・看護学分野長 中塚幹也氏より
オンライン授業などの体制も整ってきた事、病院の好意で実習もなんとか出来た事や、学生へのコロナワクチン接種が終わった事、秋以降対面の授業も増やしていきたい事、オンラインでのタイの看護学校との交流や、SDGsの一環として実習衣をポシェットに生まれ変わらせる活動を在学生が引き継いでいること等、学校の現状について紹介頂きました。

岡山大学病院副病院長・看護部長 岩谷美貴子氏より
ときわ会と看護部のタッグが敷かれている事への感謝を述べられた他、岡山大学病院が研究大学としてのプレゼンスを示す必要性がある事や、その為に各分野における専門家のアイデンティティーが問われる事、コロナも含めた多様性やニーズに対応するフロンティア精神を持つ事など、岡山大学病院に求められる役割についてお話頂きました。

来賓挨拶の後、議事の進行に先立ち、議長団の選出が行われました。
医短7期生の木下美幸氏の推薦により、保健学科5期生の佐々木新介氏、医短1期生の原田延枝氏が選出されました。

議事

1.事業報告
議長団選出後に保科氏より、画面共有機能で提示された資料に沿って、2017年〜2020年の事業報告がなされました。前回のときわ会総会の開催、ときわ会誌第16号の発刊、岡山大学医学部看護学専攻学位授与式での卒業生へのお花の贈呈とときわ会賞の授与、岡山大学医学部保健学科部活動への活動費助成、ときわ会リレーエッセイ、ときわ会レターの発行、ときわ会役員会の開催について説明されました。なお、園芸部については2020年11月の廃止に伴い助成を終了している事、リレーエッセイについては2019年8月の更新でその先が続いていない旨が報告されました。

2.会計報告、3.会計監査報告
続いて会計の安藤弥生氏より2017年〜2020年の会計報告がなされ、平井康子氏、黒木美津江氏による会計監査報告を以って会計報告に誤りがない事が認められました。質問・意見等なく、3分の2以上の挙手により承認されました。

4.審議事項
,箸わ会会則の改正について
保科氏より下記の変更点が説明され、出席者3分の2以上の挙手を以って承認されました。
第六章 役員
変更前:第11条 1.会長、副会長及び幹事の任期は4年とし、再任を妨げない。
        2.会計及び会計監査の任期は、4年とする。

変更後:第11条 1.会長、副会長及び幹事の役員の任期は1期4年とし、再任は妨げない。但し、連続しては2期8年までとする。岡山大学所属の教員においては、その限りではない。
        2.会計及び会計監査の役員の任期は、4年とする。


∋業案について
保科氏より下記の案について説明され、出席者3分の2以上の挙手を以って承認されました。

事業計画
1.岡山大学同窓会、ときわ会総会開催(2021年7月)
2.100周年記念事業(2021年8月に記念事業HP開設、HP広報、2022年3月記念誌発行)
3.岡山大学医学部保健学科看護学専攻 学位授与式 卒業生お花の贈呈(毎年)
4.ときわ会賞授与(毎年)
5.ときわ会レター発行(ときわ会誌、記念誌発行年以外毎年4月)
6.ときわ会役員会開催(年に3〜4回)

M住三討砲弔い
会計の安藤氏より2021年〜2025年の予算案について説明され、出席者3分の2以上の挙手を以って承認されました。100周年の予算についての質問があり、HP作成を外部に依頼している為その費用が計上されている旨が説明されました。

ぬ魄の改選について
保科氏より、新役員の紹介がなされ、参加者3分の2以上の挙手を以って承認されました。

その他に質問や審議事項の追加などはなく、議長団の解散となりました。

保科氏から、例年ときわ会総会でされていた特別講演については、2021年8月に開設予定の100周年記念事業HPの中で動画が見れる予定である事や、様々な写真が見れる予定になっている事などHPの内容について簡単に紹介されました。最後に参加者2名ほどに総会の感想を述べてもらい、副会長の山田佐登美氏にて閉会宣言がなされ無事にときわ会総会が終了しました。


役員にとってもZOOMを利用してのときわ会総会は初めての試みで不安な部分もありましたが、普段からオンライン会議を利用している方から今回が初めての利用だという方まで幅広く参加をして頂き、とても嬉しく思います。皆様のご協力もあり大きなトラブル等なくときわ会総会を開催出来ました事を、役員一同改めて感謝申し上げます。


直接集まってのときわ会総会が再開できるようになる事を願っておりますが、その際にも距離的に参加が難しい方などに向けてオンライン会議を併用したり、ときわ会総会の様子を動画で配信したりといった方法を検討する等、今回のオンライン開催の経験をより幅広い情報発信に活かしていけたらと思います。次回のときわ会総会がどのような形になるかは分かりませんが、またお会い出来ます事を役員一同楽しみにしております。

ときわ会ニュース一覧へ




ページの先頭へ